Hatake-to-tanbokankyo Saiseikai

gallery「四季の畑」-生き物との共生を目指して-

耕作放棄地から生き物との共生を考えた畑にしています。以下のことを基本方針として実践しています。

*

借りた当初は2〜3mある草がうっそうとありました。

*

草は、草刈機で刈り、燃やして畑の肥料にしました。

*

草だけでなく、粗大ゴミの捨て場になっていました。

*

車まで捨ててありました。ゴミはすべて撤去しました。

*

昨年のこぼれ種から発芽したアブラナ科の野菜。そのまわりは緑肥の赤クローバー

*

奥の切り株の椅子が置いてある所は共有地、みんなで鍋をします。

*

野菜と野草が一緒に春の畑の風景を作っています。

*

ブーケのようなブロッコリーの花

*

初めて見た白菜の花

*

春にやっと結球した紫キャベツです

*

アブラムシの害もなく元気に育つソラマメ

*

立派な(?)ソラマメが取れました

*

雑草に負けずにその下でランナーを伸ばし13株ほどに増えたイチゴ

*

予想以上に収穫できたイチゴです

*

元気に分けつしたネギ。冬のお味噌汁や鍋には最高でした

*

2月に収穫した後、その根から新たに芽を出したキャベツ(驚いたー)

*

ニンニクの間を自己主張するように出てきたゴボウ

*

きれいに咲いた春菊の花です。右上は絹さや

*

ニンジンの花です

*

刈った草と米糠を肥料に育ったタマネギです

*

雑草を圧倒して育ったジャガイモ

*

収穫したジャガイモです

Copyright (C)Hatake-to-tanbokankyo Saiseikai . All rights reserved.